さよなら、まるみちゃん

ねずみの危篤を教えてくれた、ハニちゃんの不思議な話です。

画像


2月28日(木)、夕方です。

友達と電話しながら、ご飯を作っていたオクサンでした。

ハニが「ワン、ワン」としつこく吠えるの。

友達は、「すごく吠えてるね。大丈夫?」って言ってたけど、

私は、「外が暗くなると、ガラスに映った自分をみて吠えて遊ぶんだよ~」などと

呑気に話していたけど、

だんだんと、尋常じゃない吠え方になってきたから、

「ハニちゃん~」とそばに行ったら、

まるみのゲージにかかってる毛布をはがして、

「キャイ~ン、ワンワン」とものすごいの。

見たら、ゲージの中でまるみが横たわっていたの。

まだ息があって、お腹がゆっくりと動いていたよ。

まるみを手に乗せて、「まるみちゃん、ついに死んじゃうのよ」ってハニに話したら、

まるみを見ながら、更に更に吠えまくる。。。

目をしっかりひらいて、口をパクパクしているように見えたから

指に水をつけて、まるみの口元にたらしてやった。

まるみは、くるんと向きを変えて、起き上がったかのように見えたけど

次の瞬間、横になって硬直して死んでしまった。

ハニの声は止まらない。

「可哀想なまるみちゃん、おねえちゃんは間に合わなかったね」と、

まるみをゲージに戻して、おねえちゃんの部屋に置いてきた。

ハニはおねえちゃんの部屋の前で、いつまでも吠えていた。

仕方がないので、リビングに連れてきて、ドアを閉めたら

やっと、おとなしくなったハニ。。。。

もしかして ハニにとって、まるみはペット

画像


去年の夏はまだまだ元気だったまるみちゃん。

ハニの鼻に追いかけられながら、走っていたね。

画像


まるみのオヤツも分けてもらったね。

そして、年賀状用の写真も一緒に撮ったけど、ボツだった。

画像


今年に入ってから、目に見えて衰えてきたまるみ。

まるみの為に、リビングの床暖房はフル稼働だった。

「いつ死んでもおかしくないかも。。。」っておねえちゃんは言ってけど、

少し前まで、回し車を回していたから、もう少し生きられそうと思ってた。

夜遅く帰ってきたおねえちゃんは

しばらく シクシクしてたけど、

「まるみは2歳5か月だった。こんなに痩せてしまって、、、

寿命だね。最後まで元気でよかった。」と言って埋めに行った。

翌日、主がいなくなったまるみのゲージはベランダに置かれていた。

ハニがいつまでも、クンクンしてる。

画像


リビングで、ハニとまるみのゲージは隣同士だった。

寂しくなっちゃったね、ハニちゃん。

画像


何の芸もできない犬って思ってたけど、

まるみの一大事を教えてくれてありがとう

・・・・と、思ったのでした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

とくだ
2013年03月04日 08:09
まるみちゃん、残念でしたね。でもなかよしの
ハニちゃんに看取られて最期まで良かったです。
この頃小生も思うのですが、まるみちゃんの
ようなおちびさんは、最後まで自分がもうすぐ
儚くなってしまうのだ、なんて判らないのですね。
ですから絶対にしあわせな一生だったんです。
ぴろぷー
2013年03月04日 18:54
まるみちゃん、さようなら…。
ブログでその可愛らしい姿を見ていただけの私ですが、やっぱりお別れは寂しいです。
ハニちゃん、不思議ですね。動物って、やっぱり凄いし、優しい生き物なんだなぁと思いました。
2013年03月04日 20:52
とくださん、こんばんは

そっか~、ハニはまるみを看取ったのですね
とくださんの言うように、おねえちゃんも「まるみは自分が死んじゃうのわからないまま死んじゃったんだね」と言ってましたよ。
だとしたら、本当に幸せですね。
2013年03月04日 20:58
ぴろぷーさん、こんばんは

あっさりしたお別れだったけど、空っぽのゲージを見ると寂しいですね~。
ハニが教えてくれなかったら、翌朝まで分からなかったと思います。とっても不思議です。
それがハニの優しさだったら嬉しいな~
2013年03月04日 23:22
まるみちゃん、残念でしたね。
ハニちゃんが異変を知らせてくれたから、まるみちゃんはオクサンの手の中でゆっくりと長い眠りに入れたのですね。
ハニちゃんはきっと一緒に看取ってあげたかったんですね。
異種でも分かり合えることってあるんだなぁ~って思いました。
まるみちゃんはきっと幸せだったと思いますよ。
2013年03月05日 19:09
まるみちゃん、天国へ旅立ったんですね♪
ハニちゃん、知らせてくれたんですね。オクサンさんの手のひらから旅立ったんですね。幸せだったね、まるみちゃん。お姉ちゃんが間に合わなかったのが残念でしたね。
実は今日近所のワンコも天国へ旅立ったと聞いて…
みんな虹の橋を渡って幸せでいますね(*^^*)
ハニちゃん、淋しくなりましたね…
でもワンコってすごいですね。
きなこ
2013年03月05日 20:30
まるみちゃん、残念でした。
ハニちゃん、偉いです。
2013年03月05日 20:51
まるみちゃんの異変にハニちゃんが気が付いたんですね。
すごいですね。
ハニちゃん、まるみちゃんのことを群れの一員だと思ってたんでしょうか。
かわいいまるみちゃん、さようなら。
2013年03月06日 19:38
ふみまろさん、こんばんは

吠えっぱなしのハニでしたが、看取ってあげてたんですね。
そう思うと、「イイ子だったね!!」って褒めてやりたいです。
全く思っていなかったことだったので、不思議な気持ちでした(*^_^*)
まるみはハムスターの寿命を全うしたようなので、ホントよかったです。
2013年03月06日 19:40
こゆきさん、こんばんは

私もワンコの意外な能力(?)に凄い!って思いました。
まるみが虹の橋を渡っていったとしたら、
ハニが渡る時は、まるみがお迎えに来るのでしょうか?
そう思うと、さみしくないですね(*^_^*)
2013年03月06日 19:43
きなこさん、こんばんは

まるみは天寿を全うしたようなので、残念だったけど、
仕方ないかな~って思ってます。
ハニをほめてくれて、ありがとう(*^_^*)
2013年03月06日 19:47
もっちー母さん、こんばんは

なるほどっ!!群れの一員とは・・・そうかもしれないですね。
「リビング仲間」の群れだったのかな?

>かわいいまるみちゃん、さようなら。
・・・・まるみに「さよなら」ありがとう
2013年03月06日 22:22
まるみちゃんオクサンさんの温かい手の中で最期まで幸せでしたね。相棒のハニちゃんもちゃんと傍で見守ってくれていて・・・
それにしてもハニちゃんすごいですね
わんこにしか分からない何かを感じ取って一生懸命知らせたんですね。
まるみちゃんのご冥福をお祈りいたします
2013年03月06日 22:57
まるみちゃんとハニちゃん、仲良しだったんですね。
二匹の間には不思議な繋がりがあったのでしょうねぇ~。
犬は飼い主の一大事を知らせたりしますし、ハニちゃんの潜在能力はまだまだ、未知ですね^^
anne
2013年03月07日 15:26
ハニちゃんとオクサンさんに見守られてまるみちゃん、安心して天国へ行ったんですね。
動物同士、私達には解らない何かがあるんですね・・・
まるみちゃんを見ると小さい時に弟が飼っていたハムスターを思い出していました。体は小っちゃかったけれど大きな存在でした。
まるみちゃんのご冥福をお祈りいたします
2013年03月07日 20:39
もこりん母さん、こんばんは

まるみのゲージには毛布がかぶせてあったのに、
どうして分かったのか、本当に不思議です。
何か感じたんでしょうね~!(^^)!
どうもありがと。
2013年03月07日 20:43
mieさん、こんばんは

「不思議な繋がり」って、、、、あり得る~
言葉を持ってない分、そういうものがあるような気がしてきました。
ワンコの能力って、凄いですね(*^_^*)
2013年03月07日 20:50
anneさん、こんばんは

言葉を持たない動物同士、何か危うい気配を感じたのでしょうか?
毛布にをかぶっていて、ゲージの中は見えないのに本当に不思議でした。
弟さんもハムスターを飼っていたんですね。
おっしゃるように、
まるみは小さいけど、ハニにとって大きな存在だったのかもしれないですね(*^_^*)
どうも、ありがと。
2013年03月08日 18:23
まるみちゃん、死んでしまったのですね・・
オクサンさん、さらっと書かれてるけど辛いでしょう(;_;)
小さくても大きくても同じ命、一緒に暮らしてるんですもん、寂しいですよね(;_;)
でもその小さな命を全うして、オクサンさんの手のひらで最期を迎えられたのですからまるみちゃんは幸せですよね。
これも気付いて教えてくれたハニちゃんのおかげですね(^^)!
第六感っていうのかな?こういうのって動物には備わってるのでしょうか・・よく聞く気がします。
でも・・七には備わってない気がして・・
私が危険な時とかちゃんと気づいてくれるかな・・食べものがあったらそっちに夢中になってそうです。。
いや、絶対そうだ・・(T_T)
もも
2013年03月09日 08:46
どんな形でも お別れは、大変悲しいものです
何度経験しても、悲しさや寂しさが無いことはありません
まるみちゃんのご冥福を 心よりお祈り申し上げます
2013年03月09日 18:17
やんやんさん、こんばんは

ひっそりと、可愛い姿だけのまるみだったけど、居ないと思うとさみしいですね~。
ハニは毛布を掛けて見えないまるみの危篤をどうして知ったのか???
おねえちゃんが結論(?)を出しました。
「きっと、死ぬときはそういうニオイがするんだよ。ハニちゃん、すごく鼻がいいもん」ですって!(^^)!
だとしたら、危機の時はそんなニオイがでるのかしら?

七ちゃんも、いざと言う時はもの凄い吠え方をすると思いますよ~(*^_^*)
2013年03月09日 18:20
ももさん、こんばんは

優しい言葉をありがとう。
まるみもきっと天国で「そうだよね」って言ってるかも

この記事へのトラックバック