インコのタロちゃん、生きてるよ

先週の土曜日(12日)、

小鳥の病院から帰ったタロちゃんに

今までは薬入りの水しかあげてなかったけど、

もう、最後だと思って

美味しい水をあげました。

そしたら、びっくりする位水をたくさん飲んだんです。



最後の食卓だよって、

大好きな粟穂もあげました。

画像


そしたら、ついばみ始めました。


小松菜もあげました。

カナリーシードもたっぷりあげました。

おねえちゃんやおばあちゃんと

お別れの挨拶をしたけれど、

みんなに会えて、

生きる力が湧いたのでしょうか?



最初は1日1グラムしか食べてなかったけど、

徐々に、2グラム、、、となって

今は1日2~3グラム食べてます。

画像


体つきもやせてるけど、身軽に見えます。

テーブルの上をちょこちょこ歩くのが好きみたい。

画像


画像


卵巣嚢腫は大きくなってしまったけど、

画像


こんなふうに、走れるようになりました。

しかも、時々飛ぶ!!

画像



18日には小鳥の病院で診察があったけど、

正直に「普通の水を飲ませてます。

安静にしないで、みんなで手に乗せてました。

そしたら、元気になってきました。」

って、お話ししました。

先生は

「薬入りの水を飲んでなくて、

脱水状態だったのかもしれません。

タロちゃんの気持ちに寄りそうようにしてください。」だって。

そして、タロちゃんの満足した気持ちが

緊張した体を柔らかくして、

血液の流れをよくする・・・とか言ってました。

病気があっても、『気』が大事ってことでしょうか?


病気はもう治ることはないし、

近いうちにお別れの日は来るかもしれないけど、

自分だったら、

こういう最期はいいかもしれないって、

思うようにしてあげたいなぁ。

タロちゃんの嫌なことはしたくないけど、


「腹水がたまると苦しそうなので、

抜いてもうらう。」

これだけはしたいです。


体重は30グラムから

1週間で35グラムに増加です。


画像



ところで、小鳥の病院にいくと

タロちゃんは 「高圧電位治療」をします。

待合室で、常連風の飼い主さんに

「あの謎の治療は何?」って聞いたら

「先生がヘルニアで整形外科でこの治療をして

とてもよかったので、小鳥にしてるのよ」って

教えてくれました。

「え~!!じゃ、私もこれを買ったら、

家でタロちゃんの治療ができるじゃん。」と思って

調べたら、50万円以上したの。

無職のオクサンにそんな財力はないので、

タロちゃんの本当の飼い主のおばあちゃんに相談したら、

買わなくていいだって。。。

で、

やっぱり毎週「小鳥の病院」へいくのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年11月21日 02:03
え~~~そうなの。
よかったね。
タロちゃんのいうとおりにしてあげたら
かえって元気になったのね。
ちょい丸姫ももう覚悟してくださいと
言われてから、1年元気でしたよ。
タロちゃん、よかったね。
愛情いっぱいのオクサンに感謝よ。
ハニちゃんも嬉しそう。(*^-^*)
2016年11月21日 19:44
良かったね~。心配してました。
飛べるようにもなるなんて。みんなの願いが通じたのかな。頑張れ、タロちゃん。
2016年11月21日 21:20
 あこさん、こんばんは。

タロちゃんは3日間食べてなかったのですが、復活してびっくりしました。
ちょい丸ちゃんも1年頑張ったんですね。
タロちゃんもその位頑張ってほしいです。
どうもありがとう(^^)/
2016年11月21日 21:26
 りんごさん、こんばんは。

気にかけてくれてどうもありがとう。
インコって、3日間食べなくても復活するんですね。生命力に驚きです。
毎朝、「タロちゃん、生きてる~?」ってドキドキしながら、カゴに掛けてあるブランケットを外してます
2016年11月22日 00:26
よかったーーー(T_T)
前記事にコメントしようとしたら欄が閉じられてたので、何かあったのかと心配してましたー(;_;)
ああ、お尻のとこ、似てる・・。うちも似たような病気だったんだろうな。
それにしてもすごい。
きっとみんなの愛情に包まれて、幸せな時間を過ごしてタロちゃんも頑張れてるんですね(*^^*)
無理してとは言わないけど・・でも、1日でも長く生きてーー(T_T)!!!!!
オクサン
2016年11月22日 18:34
 やんやんさん、こんばんは。

私ももうダメかと思ってました。
タロちゃんのお尻、大きいままだけど
7割位元気を取り戻した感じがします。
大きなお尻(嚢腫)の重さをのぞいたら、体重はいかほど?って思いますが( 一一)
タロちゃんの場合、楽しい気持ちで余生を過ごしたら、
体に良いみたいです。
インコの気持ちは繊細なのね~(^^)
応援ありがとうございま~す
2016年11月23日 19:39
タロちゃん、元気になってきて良かったですね。
嚢腫は小さくならないかもしれないけど、ご飯食べたり、お水を飲んだりして、まだまだ幸せな時を過ごしてほしいですね。
高圧電位治療!何だか初めて聞いたけど、すごく効きそうです。
2016年11月24日 23:20
 もっちー母さん、こんばんは。

そうそう、タロちゃんには普通に穏やかに過ごしてほしいです。
「高圧電位治療器」を今真剣に探しています。ヤフオクとかジモティーとかリサイクルショップとか・・(笑)
この治療をすると、タロちゃんの足がとても温かくなるんです。副交感神経を活発にするとか書いてありましたよ~。私も体験した~い
2016年11月28日 11:58
タロちゃん、元気で良かったです。
もうドキドキしながら読んでいました
良かったです。タロちゃんは幸せですね。
愛をいっぱい貰ってほんとに幸せだと思います。
そしてタロちゃん、美しすぎる。綺麗なお羽根。
もっともっと元気になりますように。
高圧電位治療器、めっちゃ高いんですね!
2016年11月29日 22:07
 こゆきさん、こんばんは。

どうもありがとう。インコって3日食べなくても生きてるんだ~って、生命力に驚いてます。
今日は目を離した隙に、きんぴらを突ついていて焦りました。インコの気持ちは繊細らしいので、最期まで楽しい気分で生きていてほしいと思ってます(笑)
高圧電位治療器は小さなものだったら買えそうな値段だったので、悩んでます~。私も使いたいのです。
2016年12月08日 08:54
ああ、よかった!タロちゃんがんばってますね!
当家の15才、白湯だとよく飲んでくれます。
見守るのもドキドキするでしょうけれど、タロちゃんが穏やかに過ごせること願ってますよー。お大事にねー。
2016年12月08日 21:05
 をとままさん、こんばんは。

白湯がいいんですね。試してみます。
毎朝、「タロちゃん、生きてる~」って言いながら、カゴにかぶせてあるブランケットを取るのが習慣になりました。本当にドキドキですよ。どうもありがとう。