トルソーを買ってもらったこと


Eテレで放送されてた「ソーイング・ビー」を観てから

「トルソー」が欲しくなって

買おうか悩んでた。



そして文化服装学院の通信教育が修了したら

すご~く「トルソー」が欲しくなっていた。

丁度おねえちゃんが株で儲けたとご機嫌だったので、

「トルソー、買ってください。」ってお願いしたら

「いいよ~」って軽く決済された。


更にブログ友達のやんやんさんにお願いして

お安く買ってもらって家に配送してもらった。

代金はおねえちゃんからやんやんさんに

メルカリ送金だ。


サイズを確認して注文したトルソーは

スタイル抜群だ。

これでは役に立たないので

腹周りに布を巻いてウエストサイズを調整した。

寸胴トルソーになった。

P9132951.JPG

「素敵にハンドメイド」のワンピースとボレロを作ったので

着せてみた。

P9132948.JPG

P9132950.JPG

このワンピースは後ろファスナーなんだけど、

着せてみて分かった!!

ファスナーつけなくても、かぶりで着れたのではないかと!!

速攻、かぶって着てみた。

「いやだ~!! ファスナーなんてつけなくても

首回りが広く開いてるからかぶりで着れるじゃん!!」


トルソーもあるし

洋裁教室も再開したから

今度は「シャネルカーディガン」を作りたいと思った。

IMG_3201.JPG

本と型紙は先生の真似をして

amazonで取り寄せた。

英文なので、ちんぷんかんぷんだ。

おねえちゃんの為に作るから

サイズは6号。

買ったままで使わなかったリネンをカットして

組み立ててみた。

そしたら、背中が大きいジャケットができた。

すご~く背中がたるんでる。

トルソーに合わせて、

ダーツを上まで伸ばしてみたり、

脇をつまんでみたりしたら

元の形とは全く別のものになった。

P9132945.JPG

先生に見てもらったら、

「はじめから作図した方がいいですよ~。

簡単な本があります」って教えてくれた。

「誌上パターン塾」という本だった。

なんと、本当に簡単に型紙が作れてしまう~。

これを元に袖やポケットをシャネル風にすればよいのですね。

速攻メルカリに出品しようと思ったジャケットの型紙は

もう少し手元に置くことにした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス