有楽町でおのぼりさん

・・・つづき

八重洲口から地上に出て、銀座に向かったおばちゃん2人でしたが、

丸の内と違って、ビル風など、どこ吹く風???みたいで

全然寒くな~い バンザ~イ

だけど、折角買ったオサレな 「肩掛け」は、タダのお荷物になっちゃった

「もう、嫌だぁ~、、、買わなきゃよかったね~。
確か、去年は小町通りで寒くなって、ぱみゅぱみゅ・・みたいな名前のぉ~
ほ~ら、、なんだっけ?? パシュミナ、買ったんだよね~」

来年が怖いです。

向かう先は、おねえちゃんお勧め、そして曰く、

「銀座で一番おいしいカレー屋さん、銀座で一番だから日本一のカレー屋さん」
(その他の地区の方、ごめんなさい)

その名も 「グルガオン」です ← 意味分からないけど、立派な感じ

前回は、フツーのナン(これでも美味しかったよ)を食べたけど、
チーズクルチャを食べないで、行った意味なし!!」と言われたので

頼んだ

画像


「うんまぁい~」 ← マツコ風

まあるいナンの中に、アツアツのモッツァレラチーズみたいなのが入ってる

これにはやっぱりビールですね

「すみませ~ん、ランチビール二つお願いしますぅ」

きゃ~ ×2で 「うんまぁい~ うんまぁい~」

これで一人、1200円です。 「んまぁ お安いわっ」

流石、銀座ね、田舎にはないものが、食べられるぅ

お腹もいっぱいになったところで、銀ブラよ~。

「ちょっと、ちょっと、シャネルのドアボーイさん、イケメン
これは写真撮らなくちゃって、カメラを構えたら、
プイッって中を向いちゃった。。。失礼しました。有料ですか?

ミキモトの前には、綺麗な花壇にコスモスが満開

画像


しおれているお花は1本もない。お手入れが行き届いてます。

前回は伊東屋(文具屋さん)で2時間も過ごしたの。
銀ブラって言うか、これじゃ伊東ブラ、、、だよ。

2時間もいて買ったのは、カード1枚。
こんな客ばっかりだったら、潰れてしまうね。

画像


友達は私とお揃いの鳥柄手帳。

画像


「これはさぁ、銀座にしか売ってないから、買わないといけないよ」って言って買わせました。
もうすぐウソがバレるでしょう(笑)

そして、この日のクライマックス
和光の手前で、声をかけられたのです。

「モーニングバードですが、、
三浦カズ選手のフットサルの試合がある日なんですけど、、、」ってコメント求められた。

私は、全く興味がなかったけど、友達が食いついた。
食いついたのに、ロクなコメント言ってなかった

画像


友達は「どうしよう~、テレビに映るかな」って言うから、
「きっと採用されないから、映らない」って答えた。

「写真、撮ってくれた?」と聞くから、「もちろんだじょ わたくし首からカメラですから。」
「うれしい~、今日のよい記念になるわ~」だって

そして、5メートルも歩かないうちに
今度は、女の人から声をかけられた。

「加山雄三のゆうゆう散歩ですが、最後のコーナーにダウンのなんとか、かんとかで
人がいなくて困ってるので、協力してもらえませんか?」ですと、、、

友達と顔を見合わせて、、、「首からカメラでスニーカーだからですか?」って聞いてみた。

「そんなことありませんよ~。本当に困っているので、、」って言われたけど、
「結構です。」とお返事した。

お返事した後で、どんな人に声をかけているのか観察した。
私たちと同じ年頃のパンプスを履いたおばちゃんに声をかけてた。そして断られてた。
ふ~ん
やっぱり、本当に困っていたんだね~

ところで、銀座はいい歳したおばちゃんも、パンプスを履いて歩くんだね。
足、痛くならんのか、、、聞いてみたい。

答えよ~ 「     」 (←答えが知りたい)

そして、もしもダウンのコーナーに協力したら、協力金をくれたかもしれないね。
交通費位はなったかもね・・・などと、勝手な想像をして
ちょっと後悔した、オクサン達でした

最後は、有楽町駅前の交通会館中、北海道どさんこぷらざでソフトクリームを食べておしまい。

ソフトクリームは濃厚なのに、べたっとした甘さがなくて、美味しかった
やっぱり最後は甘い物がいいよね

画像


帰り道、うちの近くの100円均で可愛い卓上カレンダーを見つけた。

やっぱり、買い物は銀座じゃなくて、近所に限るってねことですかね

"有楽町でおのぼりさん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント