ハニの「そろそろ納骨」の記

画像


オクサンの机の上には

オカメのジョー君とトイプーハナちゃんの骨壺があったの。

ジョー君はぴよちゃんに

まだまだ未練があるだろう~って思って、

暫くおうちに置いといたの。

画像



トイプーのハナちゃんは

うちに来て、

1カ月足らずで予防接種の時に

アナフィラキシーショックで死んでしまったの。

つまり、私の先輩犬よ。

可哀そうなハナちゃん、、、、

まだまだこの世に未練があるでしょう。。

って、オクサンはいつまでも納骨できないでいたの。


画像



でも、7年経ったわ。

ジョー君も3年経ったし。。。

画像


5月5日、ピクニックがてら、

誰も入ってないお墓と生垣の間に埋葬することにしたの。

何年もたったから、

もう、オクサンは悲しくないんだって。

だけど、「ずっと覚えておくからね。」って言って、

途中で買ったお花と線香を手向けたの。

ジョー君の骨は真っ白で細くて

風に飛びそうな位軽いのよ。

流石、鳥よね。


ハナちゃんの骨もとっても少ない。

手のひらに乗るほどだったもの。

画像


おねえちゃんはチビに向かって、

「み~んなここに入るから、よろしくね。」って頼んでいたわ。


私は将来みんなが骨になることはよく分からないわ。

だって今を全速力で生きているんだもの。

先の心配はしない主義なの。


それでも今、チビが生命力に溢れていることは分かる。

だから時々クンクンって確認するの。

それは、特別なニオイがするから。。。

画像


オクサンは

「良く晴れて良い日だったわ。

今まで家にいた小動物達、

私が死ぬ時は迎えにきてね。」だって。


おねえちゃんは、

「どうしよう~、、、ねずみばっかり迎えに来るかも。」って

マジで言ってる。

      

芝生で少し遊ぼうかなって思ったら、

いつものアナウンスが聞こえてきたの。

画像



仕方ないから、

葉山ステーションでお昼ご飯を買って家路についたわ。

画像


チビはヨーグルトにバナナを混ぜたものが

大好物なの。

画像


驚くほどに、いくらでも食べるの。

新しい細胞が育ってる感じ~。


「ブサ可愛い!!」ってオクサンは

この写真がお気に入りなんですって。


      


ところで、骨壺から骨を出して

土に埋めてしまったから、「納骨」じゃないわよね。

こういうの、何て言うのかしら?

学が無いオクサンに誰か教えてあげて欲しいわ~。

"ハニの「そろそろ納骨」の記" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント