「生涯学習」って・・・。

7161904.jpg

今年から文化服装学院の通信で

洋裁を習うことにしたのですが、

単純に「洋裁コース」を申し込んだつもりだったのが、

届いた教材には「生涯学習コース」の文字が・・!!

確かに自分の年齢を考えたら「生涯」かもっ!('◇')ゞ

最初に作ったのは自分の体型の原型。

それは、自分のサイズを測ることから始まる。

・・・私は、どらえもんだった。

第2回の提出物は 

「スカート」

P8032002.JPG

ノートに絵もいれる。

私は色を付けなかったけど、

ネットで同じように勉強してる人の絵を見たら

綺麗に色づけしてあった~!!

しまった~!

P8032004.JPG

点数は89点だった。

90点以上がAAの評価なんだって。

色があったら、90点もらえたかもって。。。(笑)

はいてみると、あまりにも体にフィットしてて

本当にみっともない。

ウエストのベルトを見返しに直したら

少しはましになった。

体にぴったりが、カッコいい服ではないのだ(笑)


第3回はブラウスかシャツを作る。

私はシャツを選んだ。

でも、ブラウスみたいに着られるシャツがいいと思ったので、

丸襟で丈も短くしてみた。

P8032003.JPG

最初に作った原型を元に

教本を見ながら図を展開して

デザインを決めていく。

ここまでは、簡単なのだけど。。。

シャツって部品点数が多くて、

ステッチも多くて、、、

伏せ縫いとか面倒だし。。

途中何回も間違えて、1カ月位挫折してた。

そして捨てた。


オヤジの3000円のYシャツを参考に縫ったけど、

「え~、こんな安いシャツが

こんなに綺麗に縫えてあるよ~。

バングラデシュ人、すごいぞ」とか思ったりして。。

P8031998.JPG

やる気を出すために、

1メートル3100円のリバティタナローンを買って、

頑張った。

ボタンも可愛い貝ボタンにした。


途中、近所の500円洋裁教室に行って

先生に教えてもらったりした。

洋裁友が「オクサンは何を目指してるの~?」って

笑いながら聞く。

「先生になるの?」だって(笑)

私は「違うよ~。生涯教育だから

死ぬまでに卒業することが目標なんだよ。」って

真面目に答えた。

洋裁友は「まだまだ死なないから、ゆっくりやんなよ。」だって。

でも、私としては3年目以降は別途延長費用が必要になるから

2年で終わりにしたいのだ。

今度は何点いただけるでしょうか?

90点が目標だけど、縫い目が汚いので

70点以上だったら嬉しい。

8021993.jpg

"「生涯学習」って・・・。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント