ハニの歯石除去とワクチン

ハニとぴよちゃんの記録としてのブログなのに、、、、

全然記録してな~い!!


まず、5月30日 5種混合ワクチンを3年ぶりに打った。

3年ぶりに行った近所の動物病院の先生は

「最近このくらいの小さい子に心臓弁膜症が多いので止まらない咳をしたら

それを疑ってください。

歯石がついてるけど、歯周病ではありません。

アレルギーが少し出てますね。

ヒートが終わって1か月くらいに子宮蓄膿症が発生するから

気をつけてみていてください。」ですと。

家に着いたら

ハニはおしりを立てて鼻の左右をカーペットの押し当てて

後ろ脚だけで歩いてた。

目がかゆい時にする動作と一緒だった。

しばらくしたら落ち着いたみたいで普通にもどった。

ワクチンでアレルギーが出たんだろうか?

P6132926 - コピー.JPG

ヒートが終わってもう2か月だけど、

ハニはライオンちゃんを赤ちゃんに見立てて(?)

自分のいるとこに運んで舐めている。

P6132931 - コピー.JPG

6月6日、半年ぶりに犬の歯医者さんへ。

「最近前歯が臭いんですよ。」って言ったら

先生は自分の鼻を思いっきり近づけて嗅いでくれたけど

「においませんよ。9歳になったから何かの拍子で奥歯のにおいが出てくるのかもしれませんね。

人間も年取ると若い時とにおいと違うでしょう?」だって。

そーなんだー!!って思った。


いつものように無麻酔で歯石を取ってもらった。

奥歯が磨けてないけど、歯ブラシが届かないとこだから

仕方ないって言ってくれた。

また半年後くらいに行くことにした。

「何かありますか?」ってきかれたから

ワクチンした後、鼻の周りを掻いてた。と言ったら

少しアレルギーが出たのかもしれないし、

むずむずしたのかもしれないだって。

「鼻の周りが腫れましたか?」って聞かれたけど、

そんなことはなかった。

心配だったらワクチンをしない選択もあるって言ってた。

P6132929 - コピー.JPG

いつものように保険が使えて

6270円だった。


ワクチン先生は「最近は歯がなくても長生きできるけど、

やっぱり最後まで心地よく生きられることが大事だと思いますよ」って言ってたので

本当に犬の歯医者さんがいてくれてよかったと思う。

でもハニの担当先生は開業していなくなってしまうので、

ちょっと悲しいのだった。


自粛生活でさくらんぼ狩りツアーにも行けなかった。。。。

もちろん、ツアーもなかったけど。

そしたら、ツアー会社から「農園応援」のパンフがきたので

注文した。

P6072913.JPG

漢字を忘れてしまったけど、

皮が柔らかくて、とっても甘い

「あき秀峰」

おねえちゃんとオヤジとチビと私。

一瞬でなくなった~!!

来年はさくらんぼ狩りに行きたいなあ。

サクランボはハニにもあげたけど、

相変わらず、肉以外は興味ないのだった。

P6072917.JPG





"ハニの歯石除去とワクチン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント